個別記事の管理2014-09-05 (Fri)
220px-Live_Era_87-93Gunsnroses.jpg  JP盤

おっさんの年代ならガンズは必ず通ってきた道ではないだろうか?
ゴシップネタの多いアクセル・ローズ(Vo)に嫌気が刺して冷めていった人も多いはず。

つい最近、何気なくMTVか何かの音楽番組を観てたらガンズのライブがオンエアされていた。
青春の日々を思い出しながら観ていたが、アクセルの容姿は凄いね。典型的なアメリカンジャンクフードしか食べてません的な体つきにびっくり。
歌も相変わらず下手っぴいですな。カリスマ的オーラなんてまるでありませんでした。

このライブアルバムは、スタジオ盤がいつまでたっても出ずに、ファンがやきもきしてる時に出たもので、とっくに熱の冷めていたおっさんは「へぇー、懐かしいね」的感覚で買ってみた代物です。

初来日時と2度目の来日の時の模様も収録されています。音は悪くないと思います。

87/06/28; London, UK
D2-① Out ta Get Me 
88/12/10; Tokyo, Japan
D1-⑦ You're Crazy 
D1-⑧ Used to Love Her

91/05/16; New York, USA
D1-⑤ Dust N' Bones
91/08/31; London, UK
D1-② Mr. Brownstone
D1-⑥ My Michelle

92/01/25; Las Vegas, USA
D1-① Nightrain
D2-③ Yesterdays
D2-⑥ Rocket Queen
D2-⑪ Paradise City

92/02/22; Tokyo, Japan
D1-⑪ November Rain
D2-② Pretty Tied Up
D2-④ Move to the City
D2-⑤ You Could Be Mine
D2-⑨ Don't Cry
D2-⑩ Estranged

92/04/20; London, UK
D2-⑧ Knockin' on Heaven's Door
92/06/06; Paris, France
D1-③ It's So Easy
D2-⑦ Sweet Child o' Mine

92/09/04; Houston, USA
D1-⑩ It's Alright
93/04/10; Omaha, USA
D2-⑫ Coma
93/04/24; Mexico City, Mexico
D1-⑨ Patience
93/07/16 or 17; Buenos Aires, Argentina
D1-④ Welcome to the Jungle

D1-③It's so easyの曲前でアクセルがダラダラと何かをしゃべってるMCというかダベリをそのまんま入れるあたりがこのバンドの傲りみたいなもんだよね。あー、伝説のロッカーとしての資質が勿体ない。そんな中でもD2-⑥Rocket queen のライブヴァージョンはカッコいいです、スラッシュ(G)のトーキングモジュレーターがノリノリです。

アクセルのヴォーカルの調子のいいライブを選抜するの時間かかっただろうなぁー。けっこう、唄えてる曲が多い気がします。

思い出さがしのアルバムだな、これ。

熱があった時は、おっさんも92/02/20のライブには駆けつけました。
おっさんの東京ドーム初体験となったわけですが、デカい会場はやっぱ音が悪すぎる。
アクセルの下手さは覚悟していたが、ドームの音の悪さもあっていい思い出がない。
曲間もスムーズではなく、ダラダラした感じのライブでした。
たしか、この時のライブはWOWOWでオンエアされてビデオにもなってるはずだが...。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : レビュー全記事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |