個別記事の管理2014-09-20 (Sat)
Night_of_the_Stormrider_cover.jpg ★★ JP盤

フロリダ産パワーメタルバンドICED EARTHの2ndアルバム。

大仰な曲展開からパワーメタルに括られると思うが、リフなんかはけっこうスラッシュメタルに近いものを感じます。

オペラ歌劇の序曲のようなオーケストレーションで幕を開ける①Angels holocaust、音がチープで薄っぺらいのが残念だ。曲間のインターバルはなく、雷鳴とともにギターが爪弾かれ、朗らかに歌メロが入ってくる②Stormriderでは、途中で曲調がガラッと変わって、スラッシュメタルの方程式が垣間見えてきます。③The path I chooseでは、リフ展開が劇的に目まぐるしく変わります。④Before the visionはギターアルペジオが静かに奏でられる短い小曲で、ヴォーカルはオペラちっくに唄おうとしてる節が見られます。⑥Desert rainなんかモロ初期METALLICAっぽいリフワークを持った曲です。⑦Pure evilにおけるスクリームはロブ・ハルフォードにそっくり。⑨Travel in Stygianはアルバム中最長の曲で9:32あり、アルバムの最後を飾る曲だが、そんなに感動を呼ぶ曲ではなく残念。

おっさんはICED EARTHをもっと知ろうと思って、「Burnt Offerings」「The Dark Saga」「Something Wicked This Way Comes」も集めましたが、ピンとこずにリストラしてしまいました。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : レビュー全記事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |