個別記事の管理2014-12-22 (Mon)
220px-Queen_Queen.png  93リマスターJP盤

ブリティッシュHRバンドの1stアルバム。

QUEENは「Greatest Hits」だけ持ってればそれで充分だった。
ただ、メタルコレクターとしてはアルバムを集めてこそ、そのバンドを理解できるもんだと思っちゃうのはおっさんだけではあるまい。

デビュー作からして多重録音を駆使してQUEENワールドを構築しているのが凄い。

三味線のリズムのように始まる①Keep yourself aliveブライアン・メイ(G)の奏でるギター音は本当に特徴的だ。②Doing all rightフレディ・マーキュリー(Vo)って女性ヴォーカルのように聴こえますね、ってこの人の個性だな。③Great king rat はリズムが変則的でおもしろく、ギターもサウンドエフェクトを駆使して奇妙さを演出しています。④My fairy kingはコーラスを多重するQUEENの得意とする曲展開でフレディのピアノも大活躍しています。⑤Liar はアルバム曲中最長の曲なんだけど、ぜんぜん頭に残らないんだよね、なんでだろ?⑦Modern times Rock 'N' Roll で唄うのはロジャー・テイラー(Drs)⑧Son and daughterは重いリズム感を持ったグルーヴィーな曲。⑨Jesusではリズムを無視した歌メロというか、セリフをフレディがまくしたてて、ライブでプレイするには難しそうな曲だ、さらに何本ギター音を被せたのっていうくらい多くのギターが出てくる。

もう完全にQUEENのアイデンティティを確立してるように聴こえますけどね。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : レビュー全記事
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

私も1stは実は * by グラハムボネ太郎
あまり聴かないアルバムです。最近その理由がわかってきましたけど、ブライアンのハードロックがかっこよくないからだと。ショボいんですよね、この人のギターは。
でも2ndは無人島アルバムなんだから不思議。1番好きなバンドQUEENです。

メタル最高 * by フライヤーズポンタ
なるほど。
QUEENが推しバンでしたか。
たしか、ジョージ・マイケルが何かの記念ライブでSomebody to loveを歌ってたと思うんですが、あれ良かったなぁ。
いけね、フレディさんに失礼だな。

いつもありがとうございます。