2015/04/24

ALICE COOPER 「In the Alice Cooper Show」

220px-The_Alice_Cooper_Show.jpg  US盤

1977年、ラスヴェガスで行われたショウのライブ音源。

10th「Lace and Whiskey」を発表した後に出たALICE COOPERとしては初のライブアルバムである。

アリス・クーパー(Vo)のライブはシアトリカルショウであって、やっぱり映像が伴わないとちっとも面白くない。
アルバムジャケットの写真を見て、YouTubeで出回ってるであろう古今のライブと重ね合わせて想像するしかない。

どの曲もステージ演出のためにオリジナルよりコンパクトにまとめられている。
そこでどんな演出が繰り広げられていたかを想像するしかないのだ。
音楽をもっと聴きたい輩にはぜんぜん物足りないのである。

① Under My Wheels
② I'm Eighteen
③ Only Women Bleed
④ Sick Things
⑤ Is It My Body
⑥ I Never Cry
⑦ Billion Dollar Babies
⑧ Devil's Food/The Black Widow
⑨ You and Me
⑩ I Love the Dead/Go to Hell/Wish You Were Here
⑪ School's Out


「Lace and Whiskey」収録のソフトロック⑨You and meが聴けることが貴重かな。ハイライトは⑩I love the dead/Go to hell/Wish you were here のメドレーであって、正直、これが聴きたいだけで持ってるようなもんだな、“Wish you were here”に雪崩れ込んでいくところが超カッコいいんだぜ。

21世紀のアリスのショウの方がぜんぜん面白いので、最近のライブDVDの方がおススメです。
これは、ただの歴史の1ページが刻まれただけのライブ盤だな。

あー、アリスのライブが観たい。
2015年のLOUD PARKでもOZZFESTでもどっちでもいいから来てほしい。
単独公演もやっちゃうなら、おっさん昇天しちゃいます。

キャサリン妃のベイビーはまだかい?
女の子だったら、アリスって名前になるかもよ。