個別記事の管理2015-05-03 (Sun)
夜中、ちょっと暇だったんで、映画「マーダー・ライド・ショー」を興味半分で観てしまった。

House_of_1000_Corpses_poster.jpg

メタル好きの方なら、ロブ・ゾンビってご存知だと思います。
WHITE ZOMBIEとして、1987年にデビューしております。おっさんは、彼らの音楽についてはまったく興味がありません。

これは、ロブが脚本かつ初監督作品のホラー映画だそうです。


いやぁー、ホラーっていうより、ゲテモノ映画ですな。

アメリカには常軌を逸した異常人がウヨウヨいるそうだが、この映画が現実としてあったとしたら恐ろしいことこの上ない。

ロブの悪趣味にも程があるな。


こんな映画を観て想った。

そう言えば、○○薔薇聖○って、今何歳になったんだ?

どこで何をやっているのか知る由もないが、身近なところにいそうで怖い。

ちゃんと監視するシステムが構築されているのだろうか?
罪人にもプライベートはあるのだろうが、こんな映画を観ると、ああいう類の生き物が完全に更生されるとは到底思えないんだが...。

メタルファンだからと言って、この映画を観てはいけません。後悔しますよん。
Theme : ホラー映画 * Genre : 映画 * Category : 暮らしの日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |