個別記事の管理2015-05-27 (Wed)
SKID ROWに元TNTトニー・ハーネルが加入したことはもうご存知だろうが、“18 and life 2015”はもうチェック済みでしょうか?



セバスチャン・バックそっくりに唄っちゃってるけど、なんか新鮮だな。


トニーはアメリカ人なんだから、別にSKID ROWに加入するのも不思議はない。


ただ、何をどう期待すればいいんだろうか?

彼らは一体、何をやろうとしているのか?

そんなに、セバスチャンのことが嫌いなのかね?

彼へのあてつけにしか想えんぞ。


今後、どうなるかさっぱりわからんが、彼らの動向は気にしておこうかなっと。

秋のメタルフェスに来ちゃうかもね~ん。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : 暮らしの日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

笑ってあげましょうよ * by グラハムボネ太郎
こういう人たちって意味がわからないからこっちの策としては笑うのが一番ですよ。
結局辞めたけど、サバイバーにロビン マッコーリー入ったり、ラットにジジー パール入ったり。
本人達も絶対にコントと思ってるはずだから(笑)

メタル最高 * by フライヤーズポンタ
ボネ太郎さん、ありがとうございます。

色んな歴史を垣間見ることができて、楽しいですよね。
次はどんなビックリが飛び出るんでしょうかね?

音楽業界も人間関係って大事ですね。