個別記事の管理2015-06-03 (Wed)
220px-Queen_II.jpg ★★ 94リマスターEU盤

英国HRバンドの2ndアルバム。

大英帝国の誇りだ。
ただのロックなのに実に多彩なことをやってのけ、実に表現豊かだ。
だから、万人に受けるんだろう。

このアルバムは、おっさんの耳には暗いという印象になってしまう。
前作「Queen」よりは明らかに進歩しており、曲作りが緻密になって、さらに芸術性も加味させた。凄い。
でも、暗いんだよな~。
もしかしたら、「暗さ」がこのアルバムのひとつのテーマになってます?

心臓の鼓動のような音がリズムを刻み、オペラ序曲のような静かな曲①Procession が序曲となって、②Father to son へとつながっていく、後半のメタルパートは圧巻。③White queenでの歌メロは、まるで舞台のセリフのようだ、オリエンタルな楽器も鳴って雰囲気抜群。ギターのハーモニーが映える④Some day one dayで唄うのは、ブライアン・メイ(G)。変則リズムのファニーソング⑤The loser in the end で唄うのは、ロジャー・テイラー(Drs)⑥Ogre battle は、イントロのリフがQUEEN版スラッシュソングとでも言えそうな曲だ、この曲が好きなメタルファンは多い。⑦The fairy feller's master-stroke は、ロック、ジャズ、ポップ、なんでもござれっていうQUEENの代名詞的な曲だと想うんだけど。って、気づいたら⑧Nevermore が始まっている。あっという間に終わって、大仰でもある⑨The march of the black queen が始まる、この曲“Bohemian rhapsody”に似てなくもない。続けざまに⑩Funny how love is、この辺は組曲だな。ピアノのリズムで入る⑪Seven seas of rhye は明るいロックソング。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : レビュー全記事
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

呼ばれて飛び出て・・・ * by グラハムボネ太郎
コレ出されたら・・・黙っていようと思っててもダメなんです(笑)
このアルバムが私にとっての無人島アルバムなんですよ!
ただ、無人島なんで持っていっても電気無いから海に向かって反射材として使って船にアピールすることしかできませんけど・・・_| ̄|○

メタル最高 * by フライヤーズポンタ
セヴン、シーズ、オブ、ライ~~~~!!

無人島でこのアルバムを聴きつつ、このジャケット眺めてたら、どんな気持ちになるんですかね?