個別記事の管理2015-06-26 (Fri)
行ってきました、2015/06/25、渋谷ツタヤO-イースト。

HELLOWEENのフォロワーとしてドイツからデビューし、パワーメタルに乗せてファンタジックワールドを繰り広げるブラガは日本でも多くのファンを擁する老舗バンドだ。
そんなバンドが前回のLOUD PARK 07 出演のための来日から8年ぶりにやってきた。しかも、今回は単独公演。
なのに、あまり騒がれることなくその日がやってきた。

一昔前なら、現地海外取材として、BURRN!誌がライブの予習として海外での模様を取材してくれてたのに、それもまったくなし。
BURRN!の部数が今、どれほどあるか存じ上げないが、海外取材をする予算なんてほとんど皆無に等しいんだろうな。
古臭いバンドだから無視しますよっていう理由では決してないはずだ。

ライブの予習なんて、今じゃインターネットで簡単に手に入る時代になった。
YouTubeを見れば、ないライブ映像を探す方が難しいだろうに。
こんな時代に未だにアナログ世界でタイムリーじゃない情報を提供するBURRN!を守り貫いている編集者とそれを支持する購読者たちは素晴らしい。
で、ブラガ来日のライブレポってBURRN!の9月号くらいにはちゃんと掲載されんのかな?

4月からの欧州ツアーからオーストラリア、日本で第一クールが終わり、10月より北中南米ツアーが始まる。
ということは、ここ渋谷がひとまずの千秋楽、きっと何かがある。

スカスカの会場なんじゃないかという不安と、千秋楽に込めた期待を胸に渋谷へと向かう。

会場に着くと、予想に反してけっこう客入りが進んでいる。

開演間際になってもうほぼ会場は埋め尽くされたんじゃないだろうか。

PA0_000120150626.jpg

開演時間通りにあの新作「Beyond the Red Mirror」のオープニングのSEが鳴り響く。
パラパラとメンバーが定位置について①The Ninth Wave がスタート。

まあ、音が悪い。ハンズィ・キアシュ(Vo)のパワフルな歌唱もバンド音にかき消されることもしばしば。
誰だか知らんが、5弦ベースを速いピッキングワークでルート音を鳴らしているであろうベースの音とキーボードの音なんか聴こえやしない。
残念なのが、フレドリック・イームク(Drs)のドラム音。彼はシンバルを駆使していい仕事してるのに、音が生音からはほど遠い電子音で勿体ない。
まあ、きっと会場の問題なんでしょうかね。

ファストチューン②Banish from Sanctuaryの登場で2曲目にして大狂乱とすさまじいクワイア隊で耳が痛い。
③Nightfall でもコーラスばっちり。
④Fly はリズムが取りにくい可愛い曲なんでちょっと小休止。
⑤Tanelorn (Into the Void)
⑥Prophecies
⑦The Last Candle のアウトロでは、“Somebodies out there”の大合唱。これが、ドラムに合わせて会場だけで唄わされるんだが、なかなか終わらない。会場の意気込みを試すかのようにハンズィもまだまだって顔をしてしまいにはメンバーたちは座り込んで聴きこんでいる始末。会場がひとつになった瞬間だったね。

ピアノの伴奏に合わせてハンズィが素晴らしい歌唱を披露する⑧Miracle Machine は見事だね。ハンズィがベースを手放したのは正解だよな。

ハンズィが次は「Battalions of Fear」からの曲で、なんかMCを始めると会場から“Majesty---”って声が上がって、ハンズィも困惑顔。予習ができちゃう世の中もアーチスト泣かせだな。
⑨Majesty
⑩Welcome to Dying
⑪Journey Through the Dark
とクラシックソングを立て続けにやって、
⑫Imaginations from the Other Side ここで本編終了、時間は20時半を指していた。


第二編の始まりを告げるSEが始まるとアンコール1曲目は⑬Wheel of Time、続けざまに⑭Twilight of the Gods
⑮Valhalla のアウトロでも“Valhalla - Deliverance/Why've you ever forgotten me”の大合唱を延々とやらされる。もう、声がでねぇ~!!
⑯The Bard's Song - In the Forest
⑰Mirror Mirror
⑱Barbara Ann
で終了。

ここまでで時計は21時10分。

千秋楽でも特別なことはなかったが、メタルファンで良かったって思わせるライブでした。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : ライブレポ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by へべれけ
フライヤーズポンタさんこんにちは!
ブラガ僕も予定通り行きました!
往年のアルバムからの選曲に対する会場からのコーラスの声が大きくてメンバーがニンマリしたシーンも多く見受けられましたね!
僕はImaginations~以来のブラガのコンサートの参加でしたが本当に満足でした!

メタル最高!! * by フライヤーズポンタ
へべれけさん、こんにちは。

おっしゃるとおりの大満足のライブでしたね。
短髪のハンズィが頭振るのはちょっとカッコ悪かったですけどね。

今後もライブを楽しみましょう。