2015/10/28

傾斜問題に直面!!

heepcitta.jpg

URIAH HEEPの来日公演がアナウンスされて、時間がたったが、皆さんはいかがするでしょうか?

今回は、デビュー45周年を記念したツアーで、「Look at Yourself」を中心としたライブになるらしい。

70年代を実体験していないおっさんは当然、駆けつけるべきだが、クラブチッタなのに全席指定で12000円もしやがる。

そもそも、現メンバーは、ミック・ボックス(Vo/G)バーニー・ショウ(Vo)フィル・ランゾン(Key)ラッセル・ギルブルック(Drs)デイヴィ・リマー(B)となっている。
特に、思い入れのある人はいない。

最近10月モスクワでのセットリストは、

①Gypsy  「... Very 'eavy... Very 'umble」
②Stealin'  「Sweet Freedom」
③Rainbow Demon  「Demons and Wizards」
④Sunrise  「The Magician's Birthday」
⑤Sweet Freedom  「Sweet Freedom」
⑥Circle of Hands  「Demons and Wizards」
⑦The Magician's Birthday  「The Magician's Birthday」
⑧Rain  「The Magician's Birthday」
⑨Wise Man  「Firefly」
⑩Tales  「The Magician's Birthday」
⑪Bird of Prey  「Salisbury」
⑫Look at Yourself  「Look at Yourself」
⑬The Wizard  「Demons and Wizards」
⑭Paradise  「Demons and Wizards」
⑮The Spell  「Demons and Wizards」
⑯Free Me  「Innocent Victim」
⑰July Morning  「Look at Yourself」
⑱Easy Livin'  「Demons and Wizards]」

⑲Lady in Black  「Salisbury」

え!?
Demons and Wizards」ばっかじゃん。
こんときは、リー・カースレイクケン・ヘンズレイがゲスト参加したスペシャルショウだったみたいだから、こうなんであって、おっさんとしては、こっちの方がいいな。

うーん、どうしよう?
12月までのドイツツアーがどうなるかを待ってみても良さそうだ。

気持ちはスルーに傾斜しているが、保留にしとこ。