個別記事の管理2017-01-04 (Wed)
職場に何気なく置かれていた煎餅。

誰かのお土産と思い、食べてみるとぶったまげた。

ウマい、ウマ過ぎる、こんなウマい煎餅初めてかもと言ったら少し大げさかもしれない。

KC3H0001201612301.jpg

その名も「いぶし銀」。

KC3H0002201612302.jpg

鹿島米菓と書いてあるから茨城のみやげ物かと思ったが、聞くに、その辺のスーパーで普通に陳列されているやや高価な煎餅らしい。

しょうゆ味と塩味があり、年寄りは塩味がお好きだそうだが、自分は断然しょうゆ味。

きっと、秘密の醬油だれを使っているに違いない。

手が油まみれになって、煎餅自体が二口サイズで食べにくいというネガティヴな反応もあるが、たいていの人は大満足。

わが社では、おやつの定番となってしまい、これがないと中毒症状を起こしそうなほど食べたくなる。


一度お試しあれ。
Theme : おやつ * Genre : グルメ * Category : グルメ/旅
* Comment : (0) * Trackback : (0) |