個別記事の管理2015-10-17 (Sat)
220px-Wreckingeveryhting.jpg ★★ GER盤

2002年、ニュージャージーで行われたライブ音源。
そもそも、ビデオ映像(DVD化されてるはず)として完全版が直後に出されたので、そっちの方がいいかも。

11th「Bloodletting」発表後のライブということになるが、このスタジオアルバムは聴いたことありません。
THRASH DOMINATION 2015でのライブがすんごくて、買ってしまいました。
だから、完全に後追いです。

OVERKILLは、スタジオアルバムから尋常じゃないほどのハイテンションを繰り出すバンドであって、これらをライブでプレイされると、どんな狂気に満ちたものになるのか、凄く興味をそそるバンドだと思う。
スラッシュ、パワーメタル、パンクだのとカテゴライズするのがアホ臭くなるほどのならず者メタルとして、すべてを凌駕してしまうほどのテンションがここにある。
ただ、オーディエンスの反応は聴き取りにくい。

なんてったって、「The Years of Decay」から3曲選曲されてるんで、それだけで満足。

DVDの曲順と比較すると、

① Necroshine – 「Necroshine」
② Thunderhead – 「Bloodletting」
③ E.vil N.ever D.ies – 「The Years of Decay」
④ Deny the Cross – 「Taking Over」
⑤ Wrecking Crew
⑥ Powersurge
⑦ Gasoline Dream
⑤ I Hate – 「The Years of Decay」
⑨ Coma
⑥ Shred – 「Under the Influence」
⑪ Hello from the Gutter
⑦ Bleed Me – 「Bloodletting」
⑧ Long Time Dyin' – 「From the Underground and Below」
⑨ It Lives – 「From the Underground and Below」
⑩ Battle – 「The Killing Kind」
⑯ Spiritual Void
⑪ The Years of Decay – 「The Years of Decay」
⑫ In Union We Stand – 「Taking Over」
⑬ Overkill – 「Feel the Fire」
⑳ Horrorscope
㉑ Rotten to the Core
㉒ Elimination
㉓ Fuck You/War Pigs

こうやって見てみると、以前のライブ盤「Wrecking Your Neck」と選曲がかぶらないようにしているのがよくわかります。
CDから漏れたのは、すべて「Wrecking Your Neck」で聴けるもんね。

ってことは、DVDだけ持ってれば、「Wrecking Your Neck」も「Wrecking Everything」もいらないってことじゃーん。
「Wrecking Your Neck」での選曲基準であった6th「I Hear Black」と7th「W. F. O.」の曲に興味のない人はその方がいいかも。
ん!?それって、自分のことじゃん。
Theme : HR/HM * Genre : 音楽 * Category : レビュー全記事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する