2017/12/14

ScreenX 初体験

視界の限界を超える270度3面ワイドオープンスクリーンが売り文句の新次元3面マルチ上映システム、ScreenX「新感染 ファイナル・エクスプレス」を鑑賞。


shinkansen.jpg


chinkansen.jpg


結論から言えば、ScreenXよりIMAX の方が映画に入り込みやすい気がします。

ScreenXは、映画の最初から終わりまでずぅーっと3面スクリーンなわけでなく、アクションシーンなどの臨場感を演出したい時だけ展開されます。

映画上映前にスクリーン動態紹介映像が流れるんだけど、その映像は空を飛んでるような映像が流れ、それが3面に映し出されるわけで、かつ、画面が大きく揺れるんであたかも自分も飛んでるかのような錯覚を起こさせる。

ただ、4DX みたいに座席が動くわけではないんで、ただの乗り物酔いを起こさせるだけですわ。

うーん、損した気分にはなりませんが、リピーターにはなりません。



ほんで、「新感染」なんだけど、いいよ!

韓国映画ですが、そこはもう日本映画よりぜんぜん先に行っちゃってるんで、B級映画なんかじゃありません。

ただ、脚本がわざとらしいのと、音楽に大仰さが少ないのがもうちょい感たっぷりです。もっと感情移入させる手法に派手さがでてきたら、もっと泣けたと思いますね。


絶対!!とは言わない。マジ、おススメ!!

コメント

非公開コメント

No title

写真の「マジ!オススメ!~」ってなんか詐欺サイトっぽくて笑っちゃいました。

ちょっと最近の映画の情報はご無沙汰なんでよく分かんないですが、アクション映画なんでしょうか?、タイトルからはホラーっぽい感じもするし。

ちょっとこの後検索してみましょうか。

No title

ゾンビ映画だから、「バイオハザード」的なゾンビアクション系なのかな?

ゾンビからいかに逃げ切るかっていう映画です。

マジ、おススメ!!(笑)